体の背面のムダ毛処理

体の後ろのムダ毛自分では見えない部分のムダ毛って気になりますよね。自分の前面はチェックできますが、肩や背中、お尻などは人からどんな風に見られているのかわかりません。

鏡を使って背面を見る事ができると思いますが、想像以上の毛深さに驚かれる方は少なくいようです。

また、髪をアップにした時に自分の毛深さに気付いたという方もいらっしゃいます。

髪をアップにした女性を後ろから見ると、何となく襟足の方へ目が行ってしまう事がありますよね。そんな時、どこまでが髪の毛で、どこからが「うなじ」なのか見分けがつかないような方を見かけたことがありませんか?

そのくらいムダ毛が多い方だと、恐らく背中から下の方までつながっている可能性が高いでしょう。

夏の海やプールでは綺麗な背中のビキニ女性を見かけますが、いったいどんなケアをしているのか不思議に思いますよね。そして、通り過ぎる男性達の目線も女性の綺麗な後ろ姿を追っています。

その自信に満ちた後ろ姿は、見えないところの完璧なケアが成せる技かもしれませんね。

うなじ(襟足)

襟足うなじのムダ毛を処理しているという女性はあまりいません。この部位は処理しなくてもよほどでない限りマイナスイメージにはならないでしょう。

下手に処理して処理跡が目立ってしまうよりは、最初から処理などしない方が良いのかもしれません。

しかし、キレイに処理した女性のうなじは大変美しく目に映るもののようです。ここぞというときに処理してみるのも良いかもしれません。

背中や腰

背中背中の毛が濃い人は、女性の中にも意外と多くいらっしゃいます。しかし実際に背中のムダ毛を処理している人は少ないようです。

その理由の一つに、自分では手が届かないから処理のしようが無い、ということがあります。

もう一つの理由に、自分の背中のムダ毛の状態を知らない、ということがあります。一度鏡で自分の背中や腰のムダ毛をよく観察してみると良いかもしれませんね。

おしり

お尻お尻の丸い部分の毛が濃くて悩んでいるという人は少ないでしょう。実際にお尻のムダ毛を処理している人は多くはありません。

ということは、ここに目立つ毛が生えていたらピンチです。ほとんどの男性が見たことがないであろう「女性の尻毛」が生えていることになってしまいますから。